1. HOME
  2. その他
  3. スワロフスキー®・ノンホットフィックス・フラットバックタイプの王道
その他

スワロフスキー®・ノンホットフィックス・フラットバックタイプの王道

その他

2000番台はフラットバック、裏面が平らになっていて張り付けて使用する商品となります。
大きく分けてホットフィックスタイプとノンホットフィックスタイプの二種類が存在します。
ノンホットフィックスタイプは主にネイルやデコレーション等に使用されます。
裏面はシルバー加工がされているものが多く、底面でも光を反射する為、美しく輝きます。

ノンホットフィックス・フラットバックタイプの中でも一番の売れ筋がラインストーンと呼ばれるものとなり、
よく目にすることが多い形状の商品となります。
2000、2058、2088の三種類が主なものとなり、カットが異なりますが形状が近いことから並べて使用されることもあります。
また、カラーバリエーションが豊富なため、グラデーションをかけるといった使い方も可能です。
底面からテーブルトップ面にかけて複数のカットがされていて最も使用しやすい物ではないかと思われます。
ネイルアート、デコレーション、アクセサリー、カーカスタム等、利用者により使用方法は多岐に渡ります。
正式な使用方法といったものはない為、シンプルな形状ながらアイディア次第ではどのような出材も可能となります。
尚、接着剤等は付随していない為、利用目的、接着対象によって自身で選択する必要があります。

下記はスワロフスキー2000番代 ラインストーン(フラットバック)公式カタログ 2020 / 21AWです。
null
null